便秘解消 得する人損する人、から

録画TVを見ていると便秘の話題に「あのニュースで得する人損する人」という様な題名だったか

 そこで便秘は放っておくと癌やうつ病、またまた最悪は死の危険につながる、という。
 そんな便秘が解消できる食べ物それは漬物、漬物を一週間食べているとその便秘が治るというのだった。
 このごろ、ヨーグルトという発酵食品は食べているのですが、塩分が多いと思われる漬物系はちょっと少なめにしているのでした。
しかしながら、それほどの効果があるということになるならば、これは食べないわけはないと、言うことでしょう。
 また便秘は男性より女性がそしてその女性の約45%が65歳以上の熟年世代ということです。
 男性より女性が多いのは骨盤の関係と筋力が男性に比べ弱いからと
そして便秘は万病の元だと、そしてその便秘は腸内環境が悪いことにより発生していることがわかっているとのこと、その腸内環境の悪化による便秘は感染症、インフルエンザ、など色々な病気を引き起こすといわれてきている。そしてうつ病との関連も指摘されてきている。
 と今まで考えていなかった病名が続々と便秘が原因で発生すると
その経路は腸内に長く便がたまっていると有毒ガスまた悪玉菌などが発生する、その有毒ガスによって体内の免疫力が低下して、感染症などのインフルエンザなどにかかりやすくなっている、そして心のバランスを整えるセロトニンの分泌量が減少する、その結果としてうつ病になりやすくなってくる、ということらしい。
 実際にうつ病になっている人の半数以上が便秘であるという調査結果もある。
 そして慢性化した便秘の場合、大腸癌の発生を引き起こすことも、当然癌ということであれば、死に至ることも。
 また本人が便秘と思っていない「隠れ便秘」というのがあるようだ、これは、便は毎日出てるが、少量であったり、硬かったりしていて、便秘状態の人、これら隠れ便秘の人も、便秘なので腸内環境には気をつけたい。

 そして東京都民と便秘が少ない青森県人とで比較したところ東京の人の半数の人は便秘であったにもかかわらす青森県人は便秘のひとが非常に少なかった、それは何を意味しているのか、それからの回答は漬物、漬物を食べることにより便秘がほとんどなくなっているとのことだった。
 番組での先生の解説では漬物の発酵成分が腸内環境を良くして便秘を治していると思える。ということらしい。
 ということで4日も出ていないという便秘芸能人が1週間漬物を食べ続けたところ、なんと便秘解消、しかも2.5kgもダイエットしたということだ、もっともダイエットというより体に不要な廃棄物を出しただけだが、とにかくもこの漬物、便秘に非常に効くようで私も早速試したいものだと考えている。
 しかし腸内環境を良くすることはダイエットにも大いに貢献すると思います。

「便秘解消 得する人損する人、から」への2件のフィードバック

  1. こんにちは!

    ランキングから伺いました!
    ためになる内容で興味津々です♪

    また遊びにきますね!
    ランキング、ポチさせていただきました♪

    良かったら、私のブログにも遊びにきてくださいね~。

    1. ありがとうございます。
      現在ダイエット進行中です。
      少しずつですがダイエット的にはうまく行ってるかなとおもっています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です